トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

Last-modified: 2012-11-05 (月) 13:57:21 (2511d)
Top / へ

戻る   

べんえき【便益】
 大辞泉によれば、「便宜と利益。都合がよく有益なこと。」とされている。
べんさい【弁済】
 契約などで発生した義務を果たすこと。
べんだまるなげ【ベンダ丸投げ】
 ユーザが主体的に行動せず、ベンダにコンピュータシステム構築のすべてを委ねてしまう形態。業務開始初期のユーザ満足度は非常に高いが、ユーザの期待がベンダに正しく伝わらない事から、成果物の使い勝手が悪い、期待していた機能や性能が得られないなど、ユーザ満足度が低く失敗することが経験的に明らかになっている。
へんむけいやく【片務契約】
 契約当事者の一方のみが義務を負い、他方は義務を負わない契約。