トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

Last-modified: 2012-11-05 (月) 13:39:00 (2392d)
Top / ね

戻る


ねていとう【根抵当】
 不動産に設定する抵当の一種。民法第第398条の2(根抵当権)において「1.抵当権は、設定行為で定めるところにより、一定の範囲に属する不特定の債権を極度額の限度において担保するためにも設定することができる。」されている。本来、抵当権は、債務ごとに弁済を確実にするために設定されるが、継続的な取引や融資を受ける際に、そのたびに抵当権を設定せずに根抵当権を設定しおき、その極度額までの根抵当権を設定し、毎月の変動する債務の抵当とするもの。