トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

Last-modified: 2012-11-05 (月) 14:48:03 (2511d)
Top / ち

戻る


ちざいしんがい【知財侵害】
 他人の知的財産権を侵害する行為。例えば、他人の作成したプログラムを、無断で複製したり使用したりすると、著作権という知的財産権が侵害されたことになり、複製・使用の差止めや損害賠償の対象になりうる。
ちてきざいさんけん【知的財産権】
 特許権や著作権、意匠権といった人間の精神的、創造的な活動の成果などの形のないものを客体とする権利のこと。
ちょさくけん【著作権】
 著作物を独占的に利用して利益を受ける権利。プログラムも著作物として著作権法上保護されうる。
ちょさくぶつ【著作物】
 著作権の対象となるもの。著作権法によれば、思想または感情を創作的に表現したものであって、文芸、学術、美術または音楽の範囲に属するものと定義されている。